<   2011年 12月 ( 111 )   > この月の画像一覧

f0227120_16162396.jpg

f0227120_16162387.jpg

f0227120_16162339.jpg

f0227120_16162333.jpg

忘年会?

…そんなのは、まえふりっすよ(笑)

高橋 副会長 夫妻
佐藤 次年度ブロック委員長 夫妻


…サプライズ結婚式!


そのために、みんなが、終結したんですよ(^-^)/


あの日…以降、本当に、本当に、大変で厳しい状況の中で。
二人で手を繋ぎ、歩んできた…


高橋夫妻、佐藤夫妻、その道行きに…

幸、おおからんことを!!
[PR]
f0227120_1621130.jpg

f0227120_1621260.jpg

f0227120_162126.jpg

2011年、大晦日イブの本日。

本年度の、労を労い。
振り返る…
ために。

福島市のウェディングエルティさんで。

ウェディングエルティ=手塚順也くん、てことで(笑)

(公社)日本青年会議所 東北地区 福島ブロック協議会の忘年会が

高宮地区会長
坂田ブロック会長
の臨席のもと。


開催され…………………?


高橋副会長の宣言の後に……………………?
[PR]
f0227120_15514522.jpg

f0227120_15514525.jpg

f0227120_15514558.jpg

2011年、大晦日イブの本日。

本年度の、労を労い。
振り返る…
ために。

福島市のウェディングエルティさんで。

ウェディングエルティ=手塚順也くん、てことで(笑)

(公社)日本青年会議所 東北地区 福島ブロック協議会の忘年会が

高宮地区会長
坂田ブロック会長
の臨席のもと。


開催され…………………?
[PR]
f0227120_15454383.jpg

f0227120_15454322.jpg

f0227120_15454349.jpg

2011年、大晦日イブの本日。

本年度の、労を労い。
振り返る…
ために。

福島市のウェディングエルティさんで。

ウェディングエルティ=手塚順也くん、てことで(笑)

(公社)日本青年会議所 東北地区 福島ブロック協議会の忘年会が

高宮地区会長
坂田ブロック会長
の臨席のもと。


開催され…………………?
[PR]
いよいよ
2011年も、後、1日…。

ですが、その前に!
[PR]
f0227120_105298.jpg

f0227120_105222.jpg

ラヴと、私の、愛の巣を(笑)


四時間かけて、大掃除…

模様替えも、同時に、実行!


なんか、年末っぽいですね…(笑)


ホント、今年は、バタバタバタバタ…と、流れ流され、で。


久しぶりに、整理整頓。


整理整頓って、だいじですよね。

理を、整える。


ものも、記憶も。
あるいは、ホコリやゴミも(笑)

積み重なって、いきます。

整理する…ということは。

ものや、記憶と。
しっかりと、向き合い。


必要なもの、未来に繋がるもの、と。

不要なもの、アルバムに封じるもの、と。

理に、のっとり、整える…

なにかを、捨てなければ。
新しいものは、入ってこない。


整理整頓をしないってのは。

パンパンに詰め込んだ、冷蔵庫…
みたいなもん。


整理整頓、せずに。

ほっといたら。

見つからずに腐ってるものも、あったり。

必要な時に、必要なものが見つからなくて、時間ばかり過ぎてしまったり。

…ついでに、電気代もかかって…非経済的、非効率的。
コストばっかりかかって、利は薄い。


パンパンに詰まっているから、新しいものも、入れられない。



過去を振り返らない。
省みない。

それは、理を整えないままに、刻を過ごすってこと。


断捨離…をしないと。

新たなものは、手に入らない。


古きものに、向き合って。

気持ちも、現実も…

必要なものを、未来に繋がるものを。

取捨選択、し。

整えて。

新たな道を、更に高みの道を、歩む。


過去や、現状に。

しっかりと、向き合い。

省み、判断し。

取捨選択を、して。


古き中の…

不要なものを、未練や感情を。
『断って。』


古き中の…

不要なものを、未練や感情を。
『捨て去り。』


古き道…
今までと同じまんまの…
自分から、現実から。
『離れて』



新しい、ものを。
新しい、自分を。
新しい、道を、未来を。


手にする。


新たな何かを手に入れるためには。
古き何かを、手放さなければ、ならない。


未練を、断ち。
古き弱き自分を、捨て。
新しい道へ、過去や悪縁から、離れて。



そうやってしか、人は。

成長、出来ない。
新しいものを、手に入れられない。


新たな、あしたからの刻を。

新たな、年を。


また一歩、新たな高みに、何かを手にし、進むために…


そして、きれいさっぱりな愛の巣だからこそ、気分よく、イイ刻を過ごせる!


ラヴは、ご満悦中です(笑)
[PR]
2011年も、後、2日。
2011年の…
362日が、過ぎ去り。
363日目の刻の中で、今が刻まれ。
残るは、2日。


一瞬一瞬の『今』
それは、永遠であるかのように…人は、感じたりもするけれど。

未来への入り口、スタートで。
一番近い過去になり、一番上に積み重なりゆく、瞬間でもあり。
過去を、今から先の未来を、現実を…すべて決定付ける瞬間、でもある。
それが、『今』


人生は、選択の、繰り返し。
自身が選んだ先に、また違う選択肢があらわれる。

どんな小さな判断、小さな行動…日々の営みや生業すら、自身の選択によって、為されている。


なんてことのない、日常も。
泣き哀しみ苦しい、刻も。
笑い喜び楽しい、刻も。

どんな刻も…

『今』という瞬間の刹那のなかでだけ、存在している『リアル』

過去…という、記憶に、経験に、蓄積に、なり続けていく、今。
未来…という、夢や希望に、創造に、構築に、繋がりいくスタートとなり続けていく、今。

今という瞬間だけが、リアル。

今という瞬間だけにしか、自分という存在は存在し得ない。


その、リアルの中で存在している自分が…
未来を、現実を、構築していく。

行動したまんまに。
結果の、まんまに。


なんてことのない日常、たいくつな日々…
それすら。
自らが、選び、勝ち取るもの。


降ってなんか、こない。
用意なんか、されない。

日本という国は、本当に本当に、素晴らしい。
日本という国は、本当に本当に、クソッタレで、大切なものから本質から目をそらし。
不完全で、大切なものを失っている…
だからこそ。
今、しっかりと正面からとらえ、勝ち取り…もっともっと素敵で素晴らしい国になれる。

完全は、先がない。
完璧には、伸びシロは、ない。


人は、自身の不完全さ、自身の弱さ、自身はできない…ことを、棚にあげ。
自身じゃない他には、完璧を求める。
自分だけの利に沿った、完璧を。


自身のことは、棚に上げ。
同じ場所に立ち、同じ刻を過ごさずに。
行動も責任も背負わない、痛みも苦しみもない、他人事の傍観者で。

べき論を、したり顔で語り、自身だけが悦に浸るオナニーを繰り返す。

だから、give、give、give、give…

要求は、要望は、欲望は…とめどがない。

take、が、無い。
DO、が、無い。

だから、現実も、結果も、変わらない。

為さぬのだから、現実が、成せるわけがない。


逆に言えば。
現実が変わらない。
結果で出来ない。
それは、為していないから。

結果は、為した行動、力の、まんま。


現実は、結果。

テストの点…を、イイ点をとるには?
必要な、勉強をすること。

イイ点をとった…という、結果は。
必要な、勉強や力を、為したゆえ、それのみ。

勉強を頑張ること…目的達成の手段でしかないものが、目的で成果だと、取り違える。

どうして、人は。
目的と手法を、取り違える?


それは、今の目の前だけを、見ていて。
give、give…のスタンスで。
傍観者という、一切の発言権もない『ただ見ているだけ』の立場を自分で選びながら、さも『自身がやっているような勘違いで』

勘違いを、錯覚を、しているから。



今、という刻は、リアル。
現実。
それは、結果。
シンプルなall or nothing。
選択。


なにかを、望むのならば。
なにかを、手にしたいのならば。

…望み願う未来を、現実に、手に入れたいのならば。

当事者となり。
リアルの中で、今を、行動し。
結果に繋がる必須なものを、成し。
不完全ゆえの、伸びしろを手にし。

自らの足で、歩むこと。


今は、今しかない。

一回しか、無い。


不連続な一瞬一瞬が、繋がる連続体となっていく…


どんな絵を、シーンを、今、差し込んだか?

それによって、出来上がるストーリーは、全く変わる。


今。
3・11という、過去によって、背負わされてしまった、すべてを。
景気の後退、財政の硬直と破綻へのシナリオ、高齢化、青少年の未来…様々な大変に厳しい現況だった、すべてを。


未来で、変えるのか?
同じまま、ただ刻だけ過ぎて…『わかっていたはずの未来で』嘆き泣くのか?


今。

あしたを、未来を
築くのは、今。
変えるのは、今。


傍観者ではなく、当事者として。


『想像』することが、すべての始まり

創造も、行動も、理解も…
imaginが、すべての、根源。

あしたを。
未来を。

想像して。

当事者となり。

今という、一回しかないリアルを
自らの手でつかみ、
自らの足で歩み。


来る2012年が、未来が。

素晴らしい未来に連なる、一歩にして。



未来で、結果で。
みんなで!

腹の底から、思いっきり!

みんなで。
一緒に、笑い合えるように…


今。
[PR]
f0227120_22352115.jpg

f0227120_22352187.jpg

(社)だて青年会議所
2011年度の直前理事長…

東海林正尚、こと。

ワインの貴公子
酒は飲んでも飲まれるな
裏委員会の番長
婚活特攻隊長、

リンリンが。

今月、ハッピーバースデー!

いよいよ、来年こそは…(笑)
[PR]
f0227120_211268.jpg

f0227120_211268.jpg

f0227120_2112688.jpg

(社)だて青年会議所の、2011年度の最終理事会、決算理事会が開催されました。

本年一年
本当に本当に、たくさんの。
本当に本当に、厳しい。


様々なことがありましたが。

理事のみんな。

仲間のみんな。

そのおかげで、一年をなんとか、終えることができました。

みんなの、力添え、協力のおかげです。

有り難うございました!
[PR]
f0227120_2111093.jpg

f0227120_2111093.jpg

(社)だて青年会議所の、2011年度の最終理事会、決算理事会が開催されました。

本年一年
本当に本当に、たくさんの。
本当に本当に、厳しい。


様々なことがありましたが。

理事のみんな。

仲間のみんな。

そのおかげで、一年をなんとか、終えることができました。

みんなの、力添え、協力のおかげです。

有り難うございました!
[PR]