Time goes by

f0227120_3425839.jpg

あれから、二度目の3・11…がやってきましたね。

正直。
心の中のなにかが、ぐちゃっとしています。


毎度毎度の、うまくは…表現できなくて(._.)
表現して伝えようと思うと、言葉も文字も増えまくるんですが(-_-;)


もやもや…とは、少し違っていて。
ぽっきり折れてた…あの感覚とも違っていて。


ただ、心の中が、ぐちゃっとしている。


目をそらし、逃げても…
多分、このぐちゃっと君は、余計に大きくなるだけ。

あの瞬間以降の、最前線で見た光景、目の前で消えてゆく命、理不尽に失われたすべて…

やはり、多分、私の一生が終わる瞬間まで、まぶたからこころから、消えないと思います。


刻は、非情で。
刻は、冷酷で。


自分が過ごしたまんまにしか、現実を創らず。

どう過ごしていても、何を選んでいても、過ぎていきます。


あの瞬間には、戻れない。
戻りたくても、やり直したくても。

あの刻に、こうしていたら…
もっともっと、自分に力や知識やあったなら…

思い続けていますし。

悔しさと情けなさと、哀しさ。

それが、自分の中に居続けるけど。


大切なことは。

未来を、どうするか?
あしたを、どうしたいのか?


やっぱり。
みんなで、笑っていたい。
あの日より、あの刻より、昨日より…

ほんの少しだけでも

元気、に。
こころからの、笑顔に。
少しだけでも、現実が、生活が…より良くなるように。

それだけが。

誰かから受けた恩に、報いて。
失われたすべてに、還せる…

たったひとつの、大切なこと。

あしたを、どんなあしたにしたいか?

どんな、未来に、したいか?

過ごした刻、やった行動、選んだ人や世界…そのままだから。


みんなが、心から笑える、そんな日を…

創りましょうよ。

みんな、で。


私は、一緒にいる人がこころから笑ってくれるから、笑える。

みんなで、笑った方が、好き。

だからこそ、自分が成し得るすべてを。

現実に、結果で。


自分がきつくても…やらなきゃなことをして。
その先に、現実の中で、みんなが笑える世界を場所を…


刻は、過ぎ行く。
けど、人は前に、未来にしか、進めないから。

過去に、大切なすべての人に、恩や借りに、失われたすべてに、報いるためにも。


みんなが、腹のそこから笑い合える、そんなあしたを。

3・11に、それを思い続けます
[PR]