今年も、雪が舞う季節まで、刻が流れてきたんですね。


本当に、時間って、あっという間…
2011も、あと15日で終わりで。


時間は、ただ、過ぎ行き続けていて。
…人に与えられた、たった1つの平等で。

等しくみな『今』という刻を生きている人には、同じく刻が与えられている。

1年は365日(基本)
1日は24時間
1時間は60分
1分は60秒

すべての人に平等に。
刻は過ぎ行く。

なのに。
笑ってる人、泣いてる人。
のんびりゆったり出来てる人、追われ追い込まれ流されてる人。

成功する人、失敗する人。

同じ時間が、平等に流れてるのに。

まったく違う刻を、現実を、過ごしている。


時間って『額縁』のようなもの。

決まっている『枠』の中に…

何をいれていくか?


それが
自分自身を
現実を
未来を

創り出す。


1日という枠は。
24時間。

そのフレームの中で…
ジグソーパズルを組み立てる。

そのパズルのピース…行動…が。
『正しい・イイ』ものだと
『イイこと、楽しいこと、こころからの笑顔、楽、暖かさ』…といった、素敵なプラスなことだけが、発生派生し、スパイラル的に昇華していく。
逆に『誤り・ダメ・悪い』ものだと。
『悪いこと、嫌で苦しいこと、涙き顔や苦悶の顔、つくり笑い、苦や無駄、冷たさや虚しさ』…そういった『負・マイナス』なことが、発生派生し、スパイラル的に沈み落ちていく。


うまくいかない…のは。
『うまくいかないこと』をしているから。
苦しい、嫌な想いをする…のは。
『苦しく嫌な想いをすること』をしてるから。
それしか、無い。

嫌な想いや虚しさを感じるもの…の先に。
暖かい未来は、あるわけがない。


1日の枠の中で作る、ジグソーパズル。
例えば…
8時間は睡眠…じゃないと、疲れはとれなくて翌日は疲れを更に蓄積させて、イライラや失敗をしちゃったり、する。それが、周りの人にまで伝播するから…みんな嫌なかんじになって、人にマイナスを与える。その与えたマイナスは、軽蔑や冷たさや見限り…といったマイナスを自分に返される。
逆に、8時間を睡眠…にしたら、疲れはとれて元気に翌日を過ごせて、元気に明るくポジティブに過ごし、笑ってイイ刻を、過ごせる。その笑顔や暖かさが周りの人に伝わり、周りの人にプラスを与えて、暖かさや笑顔や協力…が自分に返ってくる。

どっちを選び。
どっちを行ったか。

それによって、まったく、違う、刻・現実・未来に、なり。

自分が選び行ったことのまんまが、自分に返ってくる。
ただ、それだけ。


その場だけ、うまくやろう…そんな誤魔化しやメッキ、あるいは嘘や。
そんなもん、必ず、ばれて剥げるし。
必ず、行き詰まる。


嫌な思いや、虚しさ、苦しさ…を感じることの、さかには明るい未来は、無い。

そこを、情や感情でねじ曲げずに…
しっかりと見据えることが、本当の強さ、未来をより良く築く、唯一の方法。


1日の枠…の中に、はめるピースは。
二十四時間分しか、入らない。
絶対に。

だからこそ…
大切なことを、未来が結果がよくなることを、入れてなかったら…
仕事をさぼって遊ぶ…ってピースを入れてたら、未来は結果は、どうなる?
睡眠時間削って、他のピースを入れてたら、自分は健康でいられる?
変な人とイイ人…同じ時間にはどっちかしかピースは入らないけど、どっちをいれるかによって『すべてがまったく違ってしまう』…過ごしてる時間も、感じる思いも、得られるものも、結果も未来も。

取捨選択をし、断捨離をし…自分で、ピースをいれる。

望んだ結果を、ほしい未来を、手にいれられるピースを。


自分自身が、ピースをいれてるんですから…。


自分がいれたピースのままに、かたちは作られていく。
それが、人生。

一枚しかない、自分の額縁の中に、どんなピースをいれて、どんな絵を描くか?

それが、人生。


今だけうまくいけばイイ!
その場だけうまくやれば!
ごまかしや繕い。
あるいは、誤ってるもの、本質がないもの。

それは、ピースが噛み合わなくて…外れちゃうから。
…すべて剥がれ外れて、崩れさって。
額縁だけで、中身がなにもない、ただの空虚に、なってしまう。


どっちが、イイ?


人間は、失敗してからしか、解らない。
失敗をしてしか、成長しない。

失敗なんか、当たり前(笑)

人はみな、赤ちゃんで生まれてくるけど、すべてをもって生まれてくる?


成功の反対は?
失敗じゃないんです。
やらない、こと。


失敗を、繰り返す。
解ってるくせに、やらない。
一歩を踏み出さない。

それが、すべてを壊す。



失敗は、必ずするんですよ(笑)
絶対に、誰しもが。

大切なのは。
じゃあ、それを次に生かすの?また同じことを繰り返すの?
…そこなんです。


成功と失敗は、コインの表裏でワンセット。
両方があって、成り立っている。
どっちの目を出したいか?…成功の目がほしい人は、そうなることをやればいい。
失敗にしか繋がらないことをしてる人は、失敗の目を苦しさや虚しさを、望んでいるって、だけ。


この世のすべては、ワンセット。
陰と陽も、太極図的にワンセット。
成功と失敗も、コインの表裏。
光があるから闇があり、闇があるからこそ光は在れる。
昼と夜もワンセット。
夏の暑さがあるから、冬は存在し、雪が降る…


やっと、雪に戻ってきましたね。

この冬、私が始めてみる、降る雪…
すごくすごく、きれい。

この気持ち、誰かに繋がり、伝わるかな…
[PR]